日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
百万円貯まったら。
『百万円貯まったら、この家を出て行きます。』


この一言から物語は始まるのです。




今日、久しぶりに映画を観に行きました。


ここ数年、専ら邦画派のわたし。
映画館に行くのも、借りて観るのも、邦画ばかり。
しかも、ミニシアター系がツボ。


今日観てきたものも、もちろんそうです。


で、何を観てきたかというと
「百万円と苦虫女」と言う映画です。
主演は蒼井優。
http://nigamushi.com/


ストーリーとかは公式サイトで。


ミニシアター系は爆笑シーンもなければ、派手な演出もないし
言ってしまえば地味ぃーーーーだし、淡々と進むし、
どこが盛り上がるトコ??みたいな話が多いけど、
わたしはそれが好き。


観終わった後、心がほっこりしたり、ふと考えさせられたり、
逆にズーーーーんと落ち込むこともあるけど、


洋画の制作費ものすごくかかった大迫力のSFとかアクションものとか、
超ラブロマンスなんかよりも、ずっとずっと、近くに感じる。
今の自分の生活と同じラインのどこかにあるような感じがする。


結末は決してハッピーじゃなかったりするけどね。
でもそれも、現実的で良いものです。


人気ドラマとか映画って、途中はハラハラドキドキだけど
最後は決まってハッピーエンド、みんな幸せになれてメデタシメデタシ。
みたいな、ある意味「お決まりコース」だけど
現実って、アンハッピーなこともあるわけで(むしろそっちのほうが多いし)


そうゆう、いろんな要素をひっくるめて、ミニシアター系は
自分にも置き換えて観れるから、とても共感できる。
そんなところが魅力です。


ただ、都内ですら上映が2箇所とかで、静岡じゃ1箇所だったり、
しかも1~2ヶ月遅れて公開で、すぐに観れないのが難点だけど。
最悪静岡では上映されないこともあるし。
そしたらDVDを待つしかない・・・。


次に観たいものは「たみおのしあわせ」
もうとっくに公開されてるけど、静岡では今週末からです。






さて、タイトルの「百万円たまったら?」ですが、
あなたなら、どうしますか?


わたしは・・・。


















・・・とりあえず貯金しときます。。。
あーーーーーーーーー、、、なんと夢も度胸もないことか(泣
スポンサーサイト
しあわせとは??ま、少なくとも今わたしは幸せだわ
オダギリジョー主演の映画です。
『たみおのしあわせ』


監督が岩松了、相手役が麻生久美子ときたら
『時効警察』じゃないですか!?


しかも音楽は「勝手にしやがれ」だよ。


コレは観るしかない。




しかし・・・
7月19日公開なのに、静岡では9月だってさー。
忘れた頃に、ってヤツだ。
気づいたら終了してました、ちーーん。。。
なんてことにならないようにしなくては。
(↑何度も経験アリ。。。)
仲間の印
劇場版ワンピース『エピソード・オブ・アラバスタ』
観てきましたよ!


春休み前の平日で、ガラガラでした。
おかけで気持ちよく鑑賞。


あの内容を二時間にまとめるには、
あれこれと超コンパクト化されてしまうのは
やむを得ないけどさぁ。


アルバーナ内の個人戦が短くて残念。
ゾロのセリフとか、足りないしー(-"-;)
あ、でもでも!
感動したよ。
泣いたよ~。
そんなわたしを横目に、彼は笑ってましたけど。


映画はペルが大活躍です。泣きます。


最後はもちろん、×印の左腕を挙げます。
うーん、何度観ても良いシーンだよぉ。


私たちは観客の中で一番後ろにいたので、
彼は腕を挙げてました。


腕も引っ張られました。


粗品でもらったボディシールの×をつけてやりたかった。


でもわたし、以前直筆でやりましたけどね。
左腕に×。


ワンピは人として忘れてはいけないことを
あらためて思い出させてくれるマンガです。


明日の日曜は休みだから、早起きしてアニメも見ようかなー。
鉄コン筋クリート限定チケット




ちょっと前に書いたネタの続編です。


そのネタとは


『限定1万枚!TSUTAYA online独占販売
松本大洋イラストver.ペアチケット予約開始!!』


予約してたんですが、今日届きましたーーー。
たまたま休みでウチにいたんで、直でゲット!!
チケットの絵、良いですねぇ。
非売品のCD-ROMも見ました。
シークレットサイトのパスが入ってます。


映画は12/23日公開。つまりはお正月ロードショー
この辺りは怒涛の忙しさですけど、忘れないように観にいかなきゃ。


これ、ペアチケットなんですよ。
ですが、一緒に観に行く相方、決まってません。。。
だ、誰か、行きませんか?一緒に。。。
前売りなので、1300円ですヨ。

ま、、、1枚ずつ使えるので、一人で行ってもいいんですけどね。



正義か悪か
3連休中、映画を観ました。
『デスノート』
わたしは原作のマンガは読んだことがないです。
それに今回は、サイトもチェックせず、
「デスノートに名前を書かれたものは死ぬ」という、
これしか予備知識なしに、観にいってきたのです。


でも、逆にそれが良かったみたい。
映画にすんなり入り込めたし、純粋に楽しめました。
原作を知ってる人は、色々納得いかない部分もあるようですが
12巻も出ているマンガをたった2時間に詰め込むことに
すでに無理があるわけで、その辺は考慮しなきゃですね。
なので、知らない分そうゆう事がないわけです。
内容については、ここでは書きません。
キャスティングはばっちりのようですよ。
興味ある人は映画なり、サイトなりチェックしてください。
内容だけ考えると、DVDでも十分のような気もしますが、
CGとかドキドキハラハラを味わいたければ劇場でもいいかと。
主題歌もかっこいいと思いました。レッチリです。
レッチリ、あんまり聴いたことないんですけど、ちょっと興味が。


わたし的には★★★★☆。(結構高評価ですね。)
5じゃない理由、やっぱり若干設定に無理があるから。
原作知らなくても、うーん?急展開過ぎ?ってとこがあります。


あー、先が気になります。
そう、これは前編。後編は秋に公開。
待ちきれなくて、今日仕事帰りにコミック買って来ちゃいました。
とりあえず3巻まで。
ホントは後編観てからにしようと思ったんですけどねー。
絵だけ見ても、ぴったりの配役です。
さぁーて、今から読みます♪
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。