日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
告白

『告白』湊かなえ

読了。


『八日目の蝉』と同じく、映画にもなった話題作です。
わたしは映画も見てないけど。


見た人、読んだ人がどんな感想かは人それぞれですが、わたし個人の感想は。


これを読んでいた時間、昼寝でもしていた方が良かった。

です。


同じ著者の作品なら、前に読んだ『夜行観覧車』の方が良かったです。


結末にもう少し“救い”があれば、違う感想だったのになあ。
スポンサーサイト
読了

『八日目の蝉』
4月末に交流館で借りたのですが、やっと読み終わりました。

ちなみに、映画もドラマも見てないけど。

1章目は、痛々しくてなかなか進まず。
2章目は、わりとサクサク進みました。

けど、どちらも妊婦にはヘヴィでした。


薫って名前、良いな。
なんて思ったりして。
でも、ここから付けたなんてちょっとイヤだよな(笑)

こつぶの名前、何にしよう。


交流館で本を借りるようになってから、2週間に1冊ずつ読書。
このくらいのペースがちょうど良いです。
犯人
この前、交流館の図書コーナーで『新参者』を借りました。
そう、阿部寛が主演したドラマの原作です。
今まで、東野圭吾は何冊か読みましたが、わりと好きです。

阿部寛も大好きなのですがリアルタイムではドラマは見逃してて、再放送で見てました。
が、後半を見逃す失態。
結局、犯人わからず終いでした。

本を借りて、ようやく犯人にたどり着けました!!
はぁ~。
おもしろかったです。

人形町をぶらぶら散歩したくなりました(笑)
読書
わたしとマメ子が時々行く児童館は、地区の交流館にあります。
交流館は、児童館の他にも、住民票などの証明書の交付やいろんな市民講座をやっていたりして、幅広い年齢層の方が利用してます。

ウチからは徒歩圏内ではないけど車ですぐなので便利です。

児童館は遊び場以外に図書室もあり、一人2冊まで2週間借りることができるので、行く度に借りてます。

今までは児童館の図書室しか知らなかったのですが、最近になって、普通の図書コーナーを発見しました。
場所が違ったので知らなかった。
もちろん、貸し出しもしてます。
本の数はかなり少ないけど、図書館より近いし、マメ子連れて遊びに行くついでに借りられるので手軽。
こういう施設が近場にあるのはとてもうれしいことです。
小さい子を連れての行動は、なかなか大変。
1箇所で複数の用事が済むのは、育児中の母にとっては時間的にも精神的にも助かります。


初めだけ窓口で登録カードを作りますが、次からは貸し出しノートに自分で記入するだけ。
返すときもノートに返却日を記入して、あとは本を戻して終わり。
なんてセルフなんでしょう。
市民の善意で成り立ってます。
(児童館の方は職員の方のチェックがあります。)

わたしも登録しました。

この前借りてきたのは『かもめ食堂』


だいぶ前に流行りましたね。
読みやすくてサクサク読めました。
おにぎりとシナモンロールが食べたくなった(笑)
その前は『夜行観覧車』を借りました。
ドラマになりましたが、わたしは観てなかった。
こちらも先が気になってあっと言う間に読み終わりました。


今週末くらいに返却に行くので、また借りてこようかな。
読みたい本があると良いのだけど。
育児書

友達に1巻を借りたら、わたしもガチャピンもハマってしまいまして。。


はい!
大人買い~。


我が家の育児書と化しています(笑)
てか、バイブルだな。

これを読んで以来、毎日の育児が楽しくなりました。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。