日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
実感の湧かない現実
明日から3連休です。
とうとう引越しです。


明日は自分の荷物を整理して荷造りです。
明後日引越しです。
明々後日は荷物の片付けです。

その後はもう仕事。。。


ありえない。。。


それにしても最近テンション下がりっぱなし。
第??次マリッジブルーでしょうか。最終戦ですね。


もうこの家で『生活』をすることがないんだと思うと、ものすごく淋しくなる。
これからは自分の『家庭』を築いていかなきゃならない。
果たしてそれが自分にできるのか。
将来子どもが生まれたら、守っていけるのか。


実感湧かないくせに、不安とか淋しさだけは日に日に募るのです。


やっぱり、結婚するまでは親の元で子どもは守られているんだな。




今日、仕事から帰ったらテーブルの上にご祝儀袋がありました。
名前は『父母』でした。
分厚かった。


父が「100万入ってる。何も準備してやってないから」と。
胸が締め付けられました。


ここまでくるのに、いろんな事悩んでいっぱい泣いて、諦めたこともいくつかあった。
でも、わたし以上に両親のほうがそうだったのかもしれない。


わたしはわがままだし、頑固だし、親の言うことなんかちっとも聞かないし
そのくせ甘ったれだし、どうしょもない娘だと思う。
それでも親にとって、子どもは子どもなんだ。


お風呂の中で涙が止まらなかった。


今までいっぱいいっぱいごめんなさい。
だめな娘でごめんなさい。
必ず幸せになるからね。


明日はこの家で暮らす最後の日。

スポンサーサイト
準備
ここ1週間、仕事で嫌なことが続きました。
思いっきりやる気がありません。
仕事なんかより、自分の事に気がいってしまう。当然だけどさ。
ホント、仕事なんてどうでもいいから、
早く引っ越して、早く新生活を始めたい。
あ、でも布団、まだ買ってないし。
食器棚も買ってないよ。(小さくて良いんだけど)
てか、食器そのものがまだないよ。
今度の日曜は休みなので、またお買い物です。


そろそろ自分の引越し荷物の準備も始めないとです。


あ、入籍の準備もあるじゃん。


わたしは本籍が東京なので、戸籍謄本を取り寄せないといけません。
なので、今日郵送で請求しました。(間に合うのか?)
婚姻届も役所でもらってみました。
ただ、名前とか住所書いて、ハンコ押すだけかと思いきや
・・・いろいろ書く欄があるのね。
ちなみに、免許の書き換えもあるんですけど。
どうせ名字も住所も変わっちゃうから、入籍後に書き換えしたいんだけど、
書き換えは2月26日まで。入籍は2月29日。
これって。。。どんな罠!?


他にも、転出届けとか転入届とか、銀行やらカードやらの変更とか。
手続きが多すぎる!!!(銀行とかは後でもいいけど)
なんだか、限界センサー鳴りそうな予感。。。


ほら、気持ちを仕事に回すほどの余裕がないでしょ(笑
でも明日は新商品がどかーーーん。です(泣


最近ちょっとタバコ吸いたくなります。
もうすぐ禁煙1ヶ月。
ここでくじけたら、一生止められない気がする。
それにこの1ヶ月が無駄になると思うとね。
でも、禁煙始めてからそんなに『吸いたい』って思わなかったのにな。
コレはやはりストレスでしょうか。
決め手は?
今日、夕方の休憩で仲の良い先方の社員の方と一緒になりました。


で、わたしの結婚の話になって
『いつ引っ越すの?』とか『顔合わせどうだった?』とか
そんな話をしてました。


話の中で、
『(結婚の)決め手はなんだったの?』
と聞かれました。


その時は「さぁ、なんでしょうねぇ。でも、何も躊躇なく決めれましたね」
と答えました。


さて、世の既婚者の方は、何が決め手で結婚したのでしょう。


長く付き合っても結婚しないカップル。
付き合ってすぐに結婚を決めるカップル。
いろいろですよね。
ウチは後者です。
付き合って1ヶ月未満で『結婚』の話が出ました。
でも、本当に彼からそんな話をされた時、まったく迷いなく『うん』と答えたんだよね。


わたしは彼と付き合う前、『次に付き合う人は結婚を前提にしたい』
そう思ってました。
でも、それを彼に言ったことがあるわけではなく。
彼自身は、わたしと付き合うとき、結婚なんて考えてはいなかったようです。


結婚するならこんな人、そんな理想って誰にでもあると思うのですが。
わたしはーーーーーー。
欲を言えばキリがないですけど
・生活に困らない程度に普通に収入のある人
・嘘をつかない人
・絶対に浮気をしない人
・わたしがライブに行くのを嫌がらない人


理想ってゆうか、最低限の条件て感じだな(笑


彼はそれらはクリアしてました。
でも、コレをクリアしてたからって、じゃあ結婚しましょう、とはならないよね。


やっぱ、『決め手』があったんだと思うのですが。。


て、思い返してみるのだけど、これだ!!って答えが見つからない。


ただ、付き合い始めて、わたしと会うと、彼は
本当に幸せそうな笑顔をしてくれたんだよね。
わたしはその笑顔に、「想われてる」ことの安心感とか充足感とか
とにかく、満たされたんだよね。
毎日この笑顔を見ていたい、って思ったんだよね。


どんなに好きでも、どこかに『不安』があったらやっぱり一生を共にする勇気は持てない。
彼となら苦労はあっても不安はない。
そう思えたことが『決め手』だったのかな。


あとは、需要・供給じゃないけど
彼とわたしの『結婚したい度』がちょうど、一致したんだね。


『決め手』と『結婚したい度』が揃ったところが『タイミング』なんだろうね。


たまたま、お友達に日記でも『好みのタイプ』とか『譲れない条件』の話があって
今日はいろいろ思い返してみました。


ついに今月末が入籍です。



スカシカシパン
みくしいで、日記キーワードランキング(01月29日付)1位だった。
「スカシカシパン」


昨日からずっと気になってた。
いったい何のことなんだろう。


と思って、検索。








ほぇ~。
しょこたんプロデュースの菓子パンでしたか。


今日コンビニ行ってみよ。
あったら買って、日記にアップしまふ。


ちなみに「スカシカシパン」とは
スカシカシパン(Sand dollar)は、
棘皮動物ウニ綱タコノマクラ目カシパン亜目スカシカシパン科に属するウニの一種。
いわゆるカシパン類で、体に穴が開いていることからこう呼ばれる

そうです。
(ウィキペディアより。)


しかし。。
『スカシカシパン』と文字を読むとき
なぜか『スガシカオ』を思い出してしまうのは、わたしだけか?


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。