日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
受検申請
気づけばもう3月も終わりに近づいてます。
ふとカレンダーを見て、焦った。


FP検定の申し込み期限が迫ってる!!


そう、4/1までだったのです。
危うく忘れるところだった。。。
さっきネットで仮申請を済ませました。
あとは受検料を支払えば完了です。


受験日は5/23。
2ヶ月切りましたね。
そろそろ本気で勉強しなくては。。。


この資格を取ったからって、すぐに何かに繋がるわけじゃないけど。
たまには勉強も良いもんだよ。
久しぶりに脳を使ってる。

スポンサーサイト
即決即断で温泉旅行
土曜日、わたしもガチャピンも休みでした。
しかも金曜日はわたしは早番だったので、
金曜の夜からどこかへ出かけようかという話になりました。


ということで、じゃらんでチェックインが遅めのホテルを探しました。


そして見つけたのが、チェックインが22時までOKの「ホテル花月園」
箱根仙石原なので、高速使って約1時間半で行けます。
仕事終わってソッコウ帰って荷物を持って出発。
途中で簡単に夕飯を済ませて、21時半にはチェックインできました!
このホテルは大浴場のほかに4つの無料貸切風呂があって
空いていれば時間制限もなく自由に入れるんです。
硫黄泉でちょっとにごったお湯で、いかにも温泉に入ってる気分。
大浴場は単純泉でした。
朝食のみ付くプランで二人で14,200円(じゃらんポイント使用)


ホテルに着いて、すぐに貸切風呂に行って温泉を堪能。
そんで二人で部屋飲みして、わたしはいつのまにか寝てました(笑


朝6時くらいに起きて、わたしは一人で大浴場の女風呂へ。
部屋に戻ってしばらく休んでから、次はふたりで貸切へ。


10時半くらいにチェックアウトして、大涌谷に行きました。
3連休とあって、ちょっと道が混んでましたが、ホテルから30分くらいで到着。
が、しかし。。。
なんと強風のため、山へは行けず。。。
なので下の売店でたまごソフトを食べて、黒たまご買って終了。
そのうち霧も出てきて、吹き出てる煙すら見えない始末。
それから下って、芦ノ湖へ。
箱根神社でお参りして、近くのお蕎麦屋さんでお昼食べて、帰路へ。


大涌谷はちょっと残念だったけど、温泉も気持ちよかったし
楽しい一泊旅行になったな。
我が夫婦は二人一緒に連休はなかなか難しいから、
チェックインが遅くても平気なところを選べば、
1泊旅行できるというのは素敵な発見。
また行きたい。


ちなみに、ここのホテルはじゃらん口コミポイントが4.0点と高得点です。(5点満点、平均3点)
中でも風呂の項目は4.2点だけあって、お風呂はほんとに良かったです。
部屋はちょっと狭いけど、全然気になるほどじゃないし
コストパフォーマンスもまずまずだし。
温泉好きにはおススメですよ。
ホットケーキミックスっておもしろいの

またまた、ホットケーキミックスでパンを作りました。


今回は、ゴマパン、ミックスベジタブルパン、ソーセージパン。


ゴマは生地に混ぜ込んで、
ミックスベジタブルは解凍してマヨネーズで和えたのを乗せて、
ソーセージは細く延ばした生地を螺旋状に巻き付けて。
それぞれ、生地の表面に溶き卵を薄く塗って。
あとは焼くだけーー。


本物のパンみたいにはならないけど、美味しいのです。


今度はデニッシュ作ってみます。


こうゆう事、子どもとやりたいなー。
て、願望ばかりが募っていく(笑)
不健康
昨日の出来事です。


仕事中、倉庫整理をしていたときのこと。

中腰で作業してて、起きあがった瞬間、腰にピキって感じの痛みが走りました。
あれ??なんか変。
と思いつつ、もう少しで終わりそうだったので作業続行。
しかし、痛い。
中断して表に出ようと歩き始めたら、右足を踏み出す度に激痛。
あれれ??これはまずいかも。。


医務室行って湿布もらって、しばらく横になってみたけど、何も改善されず。


結局、早退して整形外科へ。


診察後、椎間板ヘルニアによるぎっくり腰と判明。


嗚呼あぁ。。
ついに椎間板ヘルニアのレッテルを貼られたーー。
元々腰痛持ちなので、そうかもしれないと思ってたけど、
マッサージとか整体とか行ってごまかしてたけど。
痛み止めの注射を腰とオケツに3本いただき、飲み薬も出してもらい帰宅。
卵管造影検査の痛さがトラウマで、注射の時、ホントにビビりました。


あげく、帰ったら生理になりました。
腰痛やら生理痛やらで、もうシャレにならん。
踏んだり蹴ったり、泣きっ面に蜂とはこのことです。


また婦人科だよ。
整形外科もしばらく通院だよ。


わたしが何をしたって言うんだよーー。
健気にいたって普通に生きてるのにさ。


健康運、絶不調です。
ヤキモチ
昨年末でバンドを辞めたガチャピン。
昨日、「やっぱバンドやりたい」と言いました。
今までやってたバンド程しっかりやるつもりではないみたいだけど、
程々にやれるバンドをやりたいみたい。


良いともダメとも言えないかった。
もちろんやれる限りはやらせてあげたいなって思うけど、
もし子どもができたら、やっぱり家にいて欲しいし、お金の面もあるし。
実際わたしはしばらく働けないんだからね。


じゃあ、子どもができるまではバンドやっていいよ、って考えもあるけど
それはいつなのかわからない。
まだ何年もかかるかもしれないし、もしかしたら来月にはできるかもしれない。
バンド組んで、いざ始動!!ってなった時に子どもができましたってなるかもしれない。
ラジコンや釣りなら、それでも良いのだけど、
結局バンドって、1人のことじゃないから。メンバーにも迷惑かかるから。
彼が言うには、もし子どもができても辞めずに続けられるようなバンドにするらしいけど。


そんなうまい塩梅でできるんだろうか。
わたしはバンドなんかやったことないし、わたしの趣味は個人でできるようなものばかりだから
複数で同じことやること自体が未知の世界。
10年以上もバンドをやってきた人が、そう簡単にゆるいペースでできるのかが疑問。
はじめる時はそう思っていても、やりはじめたら結局本気になっちゃったりしないのかなぁ。


もちろん、やりたいことはやらせてあげたいけど。。。


実際に子どもができた場合、妊娠から出産までにかかる費用は
ざっと50~100万円だそうです。
50万円もの開きがあるのは、その家庭の価値観や環境次第。
内訳は
妊婦健診、出産費用(分娩費、入院など)、マタニティ用品、
ベビー服、ベビーバス、ベビーカー、チャイルドシート、衛生用品(おむつとか)
などなど、書ききれない。。。
もちろん出産一時金や、お祝い金もあるけど、出産が終わればすべてが終わるわけじゃない。
お金がかかるのはそこから10年20年と続くわけで。


あぁ。。。
お金のことばかり書いてるなぁ。
別にお金のことだけが理由じゃないんだけど。


バンドのことになると、ほんとに彼は真剣で、たまにわたしは放って置かれて、
なんだかとっても淋しいって思うときがある。
バンド辞めて、やっと家庭だけに目を向けてくれると思ってたばかりだから
きっとわたしはバントにヤキモチ妬いてるんだな。
バンドには絶対に勝てないよ。
そんなこと言ったら、きっと笑われるだろうけど。
比べるものじゃないって。
でも、比べるものじゃないから、絶対に勝てないものなんだよね。


まぁ、きっと、結局はバンドやるんだろうな。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。