日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
最近、やたらとあま噛みるマメ子。

よく見てみると、下の歯茎にうっすらと白い部分が見えた。


おぉ~!!


ついに歯が生えてきたようです。
成長してるな~。
ハハはうれしいです。

と、同時にちょっと恐い。
おっぱい噛まれるのも時間の問題だわ。
スポンサーサイト
ひいおばあちゃん
昨日、わたしの祖母の家に行ってきました。
マメ子から見れば、ひいおばあちゃんです。

祖母は同じ県内に住んでるけど、高速で2時間弱掛かるので、なかなか行けず、今回がマメ子初披露。


数日前に行くことを連絡したら、それはもう喜んでくれて、わたしも楽しみでした。


そして、昨日やっとマメ子を祖母に見せることができました。

着いたとたん、一度泣いたけど、すぐに慣れたのか終始ニコニコ愛想を振りまくマメ子。
ウチにいるときはすぐ泣くくせに、えらい違いだよ。

そのおかげで祖母も大満足の様子。
ずっと『かわいい、かわいい』を連発。

ホント、外面が良いわ。

でも、祖母のうれしそうな顔が見れてわたしもうれしかった。

祖母ももうかなりの高齢。できる限り、いっぱい会わせてあげたいな。


ちなみに、マメ子より1週間先に生まれた曾孫が一人いるんだけど、
なんとその子は11キロだって!!
写真を見せてもらったら、唖然。。。
もう、ほっぺの垂れ下がり具合が尋常じゃないくらいで。
お相撲さん、顔負けだよ。
マメ子もどちらかと言えばムチムチ系で、同じ月齢の子より若干重めだけど、ぜんぜん比じゃなかった。
いくら赤ちゃんはムチムチしてる方がかわいいとはいえ。。。
うん、マメ子の方がかわいいわ。
なんて、心の中でガッツポーズする親バカなわたしでした(笑)


とにかく、無事にお披露目できて良かったです。
育児という名の修行 母乳編 -弐-
結局、里帰り中はほとんど吸い付けないまま、ミルクで育ったマメ子。

それでも、少しは吸い付くこともあったので、何とか頑張ってはいたものの、
ほ乳瓶の楽さを覚えたのか、吸ってもすぐに泣いて止めてしまう。
その泣き方といったら尋常じゃなく、それだけでわたしの心は折れそうになった。
何度も、完ミ育児にしようと思ったことか。

でも、ここまでくると意地なのかなんなのか、よくわからないけど
せめて混合でできないものかと、必死になっていた。

里帰りから自宅に戻り、昼間にマメ子と一対一。
家事も練習もままならず、一日中泣き続けるマメ子を抱っこして、途方に暮れていた。


産院でお世話になった助産師さんが、ちょうど市の新生児訪問もやっていて、その方に救いを求めた。

新生児訪問に来てもらい、母乳の具合や授乳指導もしてもらった。
その時になんと30ml飲めていたのだ。

もちろん、1回の授乳量にはぜんぜん足りないから、ミルクは足すけれど、
こうして具体的にどれだけ飲めたのかわかることで、わたしの心は少し軽くなった。


ちゃんと、飲めてるんだ。

やっと、混合育児へと一歩進めた。
ハーフバースデイ

相変わらず、更新停滞中。
それでも我が家は、それなりに元気です。


6/12、めでたくマメ子はまる6ヶ月をむかえました。
いわゆる、ハーフバースデイです。
節目にもなるので、この日から離乳食を始めました。

まずは10倍粥を小さじ1を一日1回。
たったそれだけ。
だけど、どきどきしました。
生まれてからミルク、母乳、麦茶、白湯と液体しか知らないマメ子。
いくら10倍粥でさらに裏ごししてあるとは言え、飲めるものではないし、スプーンだし。

ちょっと前に試しにスプーンで白湯をあげてみたら、まあ、無言の抵抗。
口を真一文字に閉じて一切開けなかった。
なので、初日は絶対に手こずると覚悟してました。


できるだけ楽しそうに、おいしそうにあげる、を心掛けいつもの数倍テンションをあげてみました。
いざ、お粥をスプーンですくい、マメ子の口元へ。

………。

無言のマメ子。
やっぱりかΣ( ̄□ ̄)!

が、ちらっと口を開けました。
その瞬間を逃さず、ささっとスプーンを投入。

一瞬、マメ子は変な顔をしましたが、そのまま口を閉じたので、そぉ~っとスプーンを抜くと。
あ。お粥がなくなってる。
と言うことは、なんとか口に入れられたのかな。
と思ったのも束の間、マメ子の口から入れたはずのお粥がほぼ全部溢れ出ました。

それでも泣くことも嫌がることもなかったので、再度お粥を口に近づけると、なんと!マメ子からスプーンに近づきました。
口に入れると、やっぱり溢れたけど、今度は半分くらいですみました。
少しは食べたのかな?

これを繰り返し、最後はスプーン見せるだけで、口を開けて食い付いてくるようになりました!!

しかもニコニコで♪

初日、溢れた分もありましたが、なんとか完食!!
意外と順調な滑り出し。

昨日から二さじにしたけど、しっかり食べてくれてます。
お粥は気に入ったみたい。
今後、野菜とか始めたらどうなるかな。
野菜好きになって欲しいわ。

若干、便秘気味だけど、一日出なかっただけでした。
ちょっと苦しそうに力むときがあるから、まめに水分補給していかないとな。


ちなみに、ウチにはベビー用の食器がありません。
お祝いで1セットくらいもらえるだろうと、踏んでいたら物の見事にどこからも貰えず。
まあ、そのうち買おうとのほほんとしていたら、ついに離乳食を始めてしまいました。
なので、今はシリコンカップで代用。
某主婦向け雑誌の付録。
色も形もかわいいし、何より3個というのが離乳食にはぴったり。
(主食・野菜・タンパク質の3種類が理想的だそう。いまはまだお粥のみだけど)

食事って味はもちろんだけど、彩りも大切。
食材で彩るのがベストだけど、なかなか難しいので器の色でカバー。

わたしの目指す『ウチのご飯が一番好き』になって貰えるようにがんばります。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。