日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
たまには

日々修行中の新米母には、なかなか自分の時間がありません。
雑誌やマンガも読まずに溜まってたりする。

離乳食も始まり服は汚されるし、さらにこの暑さで毎日汗だく。
とてもオシャレなんてしてられない。


でも!!

母も女子なのだ!

という事で、久しぶりにネイル~♪
手の爪は自粛してるので、ペディキュアで。
夏だもん。
たまには自分にも手を掛けてあげなきゃね。

ホントはキャンディカラーとかハデハデにしたいけど、塗るのが下手なので粗の目立たないおとなし目の色で我慢。

ネイル塗る時間が持てるくらい、マメ子も一人で遊べるようになってきたなあ。
スポンサーサイト
産後のメンテナンス
修行ネタを書いててふと思ったこと。

前回のコメントに書いたんだけど、妊娠中にもっと育児について勉強する機会があればいいのにな、としみじみ思います。

わたしはまず、母乳で大苦戦し、しかもマメ子は寝ない子で、さらに抱っこしてないと延々と泣き続けていたので、
0~3ヶ月はホントに壮絶な修行期間でした。

なので、わたしは市の保健センターや産院の育児相談にも何度も電話した。
軽い育児ノイローゼだったと思う。

なので、藁を掴む思いで赤ちゃん広場や育児サロンに行ったりした。
とにかく育児を楽しくしたかったし、自分の気分転換にもなった。

でも、そういうのってすべてセルフ参加。
そういう広場やサロンのことを知る機会がなければ、今でも狭いアパートでマメ子と二人きりで過ごしていたのかもしれない。
ニュースで見る育児放棄や虐待は、決して他人事じゃない、そう思う。

妊娠中から、もっと育児について学べる場があればいいのにな。
あ、あるのかもしれないけど、存在を知らなかった。
母子手帳をもらったときに、紹介してくれたりすればいいのにな。

そりゃ、手の掛からない子で育児がスムーズなら問題ないけどさ。

わたしみたいに苦しんだ人もいっぱいいるはずなのに。
確かに、ネットで簡単に調べられるけど、そんな余裕すらないくらい追いつめられてたらどうするの?って話。


ちなみに、わたしが最初に駆け込んだところは、桶谷式の母乳相談室。
運良く近場にあったのです。
ここは完母育児になったいまでも月1で通ってます。

他にもベビーマッサージや、母子整体、育児講座、市の赤ちゃん広場、支援センターなど。。
産後の心身メンテナンスとして、参加してきました。
ぜーんぶ、セルフ。
自分で見つけて(紹介も含め)行くのです。
この、出不精のインドアなわたしがですよ。
いかに、家にいるのがしんどかったか、わかっていただけるでしょうか。

でも、おかげで友達も増えました。
辛かっただけの育児もたいぶ楽しくなりました。

ただ。
やっぱり出産前から知っていればなあ、と思う。
そうすれば、壁にぶち当たったとき、苦しむ前に解決策を手にできたのかもしれないな。

そんな事を思う今日この頃です。

で、今日はそのメンテナンスの一つとして、ママヨガに参加。
ヨガはWii fitでしか経験はないけど、なかなか楽しかったです。
笑っちゃうくらい体が硬くてヒィヒィ言ってしまった(笑)
来月も参加予定。
楽しみだ~。
育児という名の修行 母乳編 -参-
混合育児といっても、まだまだミルクが断然多い。

その頃は、授乳間隔は2~3時間で、まず母乳をあげてその後に毎回80mlのミルクを足していた。
しかし、いっこうにミルクを足す量が減っていかない。

そんなとき、先輩ママでもある友達から頻回授乳の話を聞き、実践することに。
昼間はとにかく母乳でがんばる。
少ししか出てないのか、1時間も保たずに泣かれる。
で、泣いたらおっぱい。ひたすらおっぱい。

気づけば一日中授乳しているようなもんだった。

このころはやはり抱っこじゃないと泣くし、寝ないし、夕方には疲労困憊。
精神的にもキツかった。
正直、投げ出したくなるときもあった。
泣き続けるマメ子を布団に寝かせたまま、抱き上げる気になれないときもあった。

家事・炊事をする気力はなく、不本意ながらガチャピン実家へ助けを求め1週間ほどお世話になった。

おかげで少しは精神を立て直すことができ、母乳育児を続けることができた。
軌道に乗るまで100日。
何度も自分にそう言い聞かせていた。
7ヶ月

マメ子、昨日で7ヶ月です。

6ヵ月から離乳食を始め、お粥、野菜、お豆腐をたべるようになりました。
あまり食に興味がないのか、集中力がないのか、途中からスプーンやお皿で遊んでしまい、なかなか進歩しないのが悩みの種。
まだまだ、離乳食<おっぱい、みたいです。


身体面での成長はまったく問題なく、体重は8キロになりました。
身長は66㎝くらい。
そして、ついに下の歯が2本生えてきました。
一昨日から離乳食後にガーゼで歯磨きを始めました。


運動面では、支えなしでお座りできるようになりました。
でも、まだ不安定なので気を抜く倒れそうになり、母はヒヤヒヤです。
一人で遊ばせるときは授乳クッションでガードしてます。
ようやく寝返り返りができるようになりました。
でも寝返りはやっぱり右のみ。
相変わらずバックでしか進めず、いつも部屋の隅で行き詰まり泣きます。
何日か前、バックしながら偶然一人で座れちゃいました。
ハイハイで前進するのはいつになるかな。


生活面、だんだんリズムが整ってきました。
朝7時半くらいに起きて、9時に離乳食。
そのあと1~2時間くらい昼寝。
14時過ぎにもう一度昼寝。
21時~就寝。
夜中に1度起きて授乳。
こんな感じです。


情緒面、だいぶ一人で遊べるようになりました。
一日抱っこしてなきゃ泣いてたの頃を思うと、ホントに成長したなって思う。
わたしもだいぶ楽になりました。
でも、やっぱり抱っこちゃん。
人見知りが少し出てきました。
でも、すぐ慣れるみたいで、泣くのは一瞬。
あとは抱っこしてくれれば誰でもOK!!
なのに、ガチャピン実家だと抱っこしても泣く。
心の中でニヤリ( ̄ー+ ̄)
夜寝る時間になると、激しく泣きます。
超・寝グズです。そんな時はガチャピンが抱っこしても全然だめ。
なのに、わたしが抱くと泣きやみます。
寝グズで泣いてる時の泣き声がなんとなく「ママ~!!」に聞こえます。


その他、ストロートレーニングぼちぼち。
ほとんど吸えないけど、気長にがんばってます。
お風呂、初めはぎゃん泣きだったけど、近頃は楽しいらしく、手でバチャバチャしたり、アヒルの湯温計で遊んだりします。
バウンサーに乗せると自分で揺れることができます。
たまに激しく揺れてて、気持ち悪くならないか心配です(笑)
長い紐状の物が最近のブームらしく、リボンやトイストラップを一生懸命掴みます。
それくらいなら良いのだけど、家電のコードも対象らしく、扇風機・携帯充電器などのコードを掴もうとするので危険です。
赤やピンクが好きみたいです。わたしの携帯に赤い鯛のストラップ(母がくれたマメ子用の身体守り)はいつも狙われてます。
静岡の情報番組『とびっきり静岡』の“とび食”と言うコーナーの始まりに流れる曲が好きらしく、それが流れると何をしていても必ずテレビの方を見ます。


ちなみに去年の今日は、初めて胎動を感じた日です。
わたしのおなかの中でやっと『ムニュ』って動いたあの日から丸一年、赤ちゃんの成長はあっと言う間だなあ。

8ヶ月には何ができるようになっているかな。


人間初心者、母親初心者のわたしたち、まだまだこれからも修行に励む日々です。

あ、修行ネタも更新しなくては。。
長引く

マメ子の風邪、まだ治らず。。
1週間経ってしまいました。


水曜日、再診に行ったら、なんと気管支炎を起こしてると言われ焦りました。
薬もちゃんと飲ませてるのに、なんで~(泣)

というわけで、薬が1つ追加。
おくすり袋はワンピースになりました。

先生にはできるだけ肌を出さないよう言われ、この蒸し暑い中長袖長ズボン。
夏用の長ズボンなんて持ってないから、イオンでベビーステテコを買ってきました。
あと、腹巻き付きパジャマも。
これで寝冷えも防止できるだろう。

で、今日、再々診。
まだ治ってないって。。
でも、あと一息だそうです。
頑張れ、マメ子。

今週は6ヵ月健診やママヨガなど、いろいろ予定があったけど、すべてキャンセル→変更。

来週はお出かけできると良いなあ。
期限切れ

マメ子、とうとう免疫切れのようです。
例に漏れず、母からの免疫は6ヵ月が限界なのかな。

昨日から風邪を引いてしまいました。
夜中、セキこんだり鼻をズビズヒさせたりしてて、まさか?と思い、かかりつけの病院へ行ってきました。

やはり、風邪。
のどが赤いと言われました。
乳幼児の夏風邪が流行りだしたそうです。
寝冷え、プールが主な原因みたい。
マメ子も寝冷えかなあ。
最近、夜中も寝返りして掛けてあるバスタオルもどこへやら?な状態だったし。
それでもこまめにかけ直してあげてたんだけどな。


まあ、とにかく、抗生物質とセキの薬を出してもらい、様子を見ることに。

この週末であまり改善しなかったらまた月曜に行きます。

こんな赤ちゃんがセキこむ姿は切ないです。

さらに、便秘気味のマメ子が朝から3回もうんち。
若干水っぽいからおなかもゆるくなってるのかな。。。
ザ・寝冷え。


そんなわけで、引きこもり生活です。
早く良くなってほしいな。

写メは小児科で出してもらったお薬。
おくすり袋がプリキュアでした。
いまどき粉薬を三角折りで包む昭和の香りがする素敵な小児科です(笑)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。