日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
安静
今日は7回目の妊婦健診でした。
29w5d。

体重と血圧は問題なし。
ですが、相変わらず尿検査がぎりぎりライン。

さらに、前回の採血の結果もぎりぎりライン。
主にヘモグロビンと血糖値ですが、どちらも何とか正常値内で様子見と言われました。

マメ子の時は尿検査どころか、採血もまったく異常なく、むしろ誉められたくらいなのに。

ヘモグロビンがぎりぎりと言うことは貧血気味らしいのですが、自覚症状はまるでありません。
立ちくらみもあまりないけど、なぜだろう?

日々の食事で鉄分を意識するように言われました。
おやつにプルーンでも食べようかな。


それから、おなかの子・こつぶさんですが、名前通り(笑)小粒らしくて、実週数より1w3dほど小さい想定だそうです。
マメ子の時もそんな感じで、さんざん先生に脅され続けましたが、今回も同じく。。。
とにかく暇さえあれば横になれと言われました。
ですが。
第1子ならともかく第2子となると、その暇がないんですが。
唯一、昼寝してるときくらい。
先生に「(安静なんて)無理なんですが。」と言ってみましたが、「赤ちゃんが育たなくても良いの!?」と怒られる始末。
とてもバイトしてるなんて言えなかった。
まあ、言うつもりもなかったけど。

バイトは何だかんだで多分あと10回くらいだと思うので、もう腹をくくって頑張るしかない。
マメ子の時だって同じ仕事してたし、さらに時間は長かった。

せっかく春らしくなって公園遊びも楽しいのに、休みの日は引きこもりだなんて嫌だなあ。
マメ子だって外に出たがるしさ。

そもそも、マメ子の時の方がおなかは頻繁に張ったけど、予定日過ぎたし出生体重も普通だった。
まあ、いろんなことに厳しい先生だから、こんなことは覚悟の上。

何とかなる。

マメ子の時と同じく、これをモットーにいるしかないわ。

安心材料は子宮頸管がしっかり閉じてて長さも46,2㎜あること。
早産の心配はナシ。
マメ子の時はこれさえも36㎜とかで、ホントに心配した。

あと2ヶ月くらいはおなかでのんびり過ごしてもらいたいです。
次回は2週間後。
それまでにこつぶが実週数くらいまで育っていればいいなあ。
スポンサーサイト
増税
4月1日からついに消費税が8%になりますね。
販売職をしてる身としては、まず店頭のプライスの作り替えでバタバタしてます。
さらに今までは切り良い数字なら暗算でわかる税込価格も、8%になったら電卓がなければ無理そうです。

4月末で退職ですが、そのたった1ヶ月間で釣り銭ミスとかやりそうで今からかなり不安です。

自分のお財布も小銭で溢れそうだし。

そういう手間とか面倒も嫌だけど、何が嫌って家計に打撃を受けるのが一番嫌!!!
増税になると一般的な家庭でだいたい約1万円の支出増になる、とテレビ番組でやってました。
その1万円を取り戻すには、と言う内容でしたが、光熱費の節約だとか国民年金を年払いにするだとか、はっきり言って『もう実践済み』なことばかり。
しかもそれだけがんばってやっと1万円か。。。みたいなさ。

つまり、ウチは1万円支出増は避けられない。
ただでさえ、赤字続きなのに。
うーーー(-"-;)

と、思っていたら、友達から聞いたある言葉。
それは、
『子育て世帯臨時特例給付金』

みなさん知っているのでしょうか?
わたしは正直初耳でした。
最近まともにニュースも見てないけど、ネットのニューストピックとかはちらちら見てるつもりでしたが。

今年の1月1日時点で、児童手当を受給してる子が対象ですが、子一人に対して1万円給付金が出るそうです。

ウチはこつぶは対象外なので、マメ子1人分で1万円。

やったー!!
増税分がこれでチャラになる。
なんて喜んだのですが、この給付金、たった1回限りみたい。
しかも、こっちから申請しないともらえないらしい。

さらに、あまり大々的に情報が流れてないようで。

なんか。。。

どんだけ、国はケチなんだ!?って気がしませんか??

そもそも今回の増税だって、消費税あげる前に国はもっとできることはホントになかったのでしょうか?

国会議員定数削減とか、天下り禁止とか。
なにも一般庶民から搾り取らなくても、もう少し頑張れるところがあるんじゃないのかなあ??


それでも、増税は致し方ない、そう思ってます。
ならば、国はその税金を1円たりとも無駄遣いしないでほしい。

正直、オリンピックなんかより国民の日常生活に直結するような使い方して欲しい。
子育てしやすい社会にして欲しい。


そんなことを感じる年度末です。
準備
気づけばもう3月も終わります。
わたしも妊娠8ヶ月に入り、残りも2ヶ月と少し。

つわりが過ぎれば妊婦生活なんてあっと言う間に過ぎていきます。
第2子となると、余計に。
さらにバイトもあるので、時間の流れはマメ子の時よりも10倍速位に感じる。


で、そろそろ、こつぶの準備もしないとなあ、と思っていましたが、まあ、マメ子のお下がりも使えるし、なんてのんきにしてました。
あ、もちろん、男の子だったらどうすんの?と思ってますが。。


そしたら、職場の某ショップで期間限定の50%オフをやっていたので、いくつか買ってきました。




男女どちらでもいけそうなデザインのボディスーツです。
夏の子はこれ一枚で寝かせておけば良いかなあ。
レッグウォーマーとかはマメ子のがあるし。
羽織やベストを買い足せばなんとかなりそう。


あとは、マメ子の春夏のパンツ。
黄色に近いきみどり色です。
こつぶが男の子でも、この色ならお下がりでいけるし。
今日着せてみたら、なかなか似合っていました。
子供は派手なくらいがちょうど良いね。

わたしも服がほしい。
ま、しばらくは我慢だな。
車検
わたしの車、通称『マメ子号』
来月頭で車検が切れます。

車検にも増税が関係するのかよくわからないけど、ギリギリで慌てるのも嫌なので18日に出しました。

ガチャピンの車はガソリンスタンドで見かける格安の車検でやってますが、マメ子号は念のため、購入した車屋さんにお願いしました。

で、昨日戻ってきたのですが、費用が9万ちょい。。
いくつか交換した部品もありましたが、予想より高い。。。
車検て、そんなもんですか??
自分の車を車検に出すのは初めてなのでよくわからない。
ちなみに、軽です。


代車は一回しか乗らなかったのですが、やっぱり違う車は怖かった。
アクセル、ブレーキの加減や視界も少し違うだけでビクビクしちゃう。


車内がきれいになって戻ってきたマメ子号。
(普段あまり掃除してないので汚かった。。。)
また2年、丁寧に乗らないとな。
彼岸
お彼岸です。

このブログには書いてなかったけど、昨年6月に義父が他界しました。

通夜、葬儀、四十九日、初盆とあっと言う間でした。

で、もう一周忌の日程を決める時期。
お彼岸なのでみんなでお墓参りをしつつ、お寺で日程を決めてきました。

こつぶの予定日が6月なので、できるだけ被らないように5月にやることに。
6月は梅雨もあるしね。


その頃、わたしは臨月です。
手持ちの喪服、着れない。。。
どうしよう。

臨月でお葬式や法事に出る場合、みんな服装はどうしてるんだろう。
なかなかそんな偶然は起きないかもしれないけど。


お彼岸だけど。
実家のお墓参り、行けないなあ。
失礼
マイホーム計画(笑)を始めてから、やっと本格的な話になってきました。

と言っても、まだまだ購入までには至りませんが。


とりあえず、今の我が家の現状でローンの審査が通るのかどうかを調べてもらうことに。
所謂、仮審査?ってヤツ。

しばらく前に話を聞きに行った不動産屋ではとうてい無理!みたいな感じだったので、家自体を諦めるしかないと思ってました。

で、その後、ガチャピンの知り合いのツテで別の不動産屋さんを紹介してもらい、何度か話を聞きました。
そちらは前者よりも好意的で、物件の見学もさせていただけました。
(前のトコは『金もないヤツに見せる物件はないぜ』的な対応で、見学もできなかった)

今回の不動産屋さんの方が金額的にはかなり上になるのですが、その分建物自体も納得できる感じ。
それに、売り主だから仲介手数料はないし。

何より、担当の方が親切。
まあ、向こうはそれが仕事だろうし、一応知り合いの紹介って手前もあるからかもしれないけど。

でも、何千万て買い物の話をするにあたって、相性ってとても重要だと思う。
スーパーで肉や魚を買うのとは訳が違う。(←比べる話じゃないか)


と。
ここまでは実は前置きで(笑)

タイトルの『失礼』って、なにが失礼かというと。
わたしが失礼だったんです。

その担当の方と今日話してるときに、ちょっとした雑談でわたしが
「○○さんとこは、お子さんは男の子でしたっけ?」
と言ったんです。
すると、
「いえ、僕はまだ独身で……(苦笑)」
と。

Σ( ̄□ ̄)!

「あっ!すみません。他の方の話と勘違いしてしまったみたいで…」
と、焦って謝りましたが、口から出た言葉はもう戻せない。。

「子供は大好きなんですがね~。アハハッ!」
と、笑ってくれましたが、わたしってば、なんて失礼なヤツなんだ。。。

隣にいたガチャピンもそう思ったらしく、不動産屋さんが帰った後、「失礼なヤツだな(笑)」
と、言われました。
どうやら、前に独身だって話したみたいなんです。
覚えてなかったよ。。。


10年以上接客業やってるくせに、人の話を全く覚えない自分が恥ずかしい。


さて、問題の仮審査。
果たしてどうなることやら。
これがもし通れば、具体的に物件探しに動けるのだけどな。
未練
さっき、保育児童課から保育所入所の件で電話が来ました。

今年度、ずっと待機児童だったマメ子。
なので、わたしがバイトの日だけ、近くの認可外の保育所に行ってます。

今わたしは妊娠7ヶ月目、4月に退職予定。
ですが、念のため、来年度の入所申し込みもしていました。
で、先月結果が来たのですが、案の定『不承諾』でした。
まあ、バイトだし退職予定の妊婦だし、予想通りの結果だったので、4月まで今通ってる保育所にお世話になろう、と思ってました。

そしたらなんと!
今日の電話で、「第一希望の保育所で空きが出たので受け入れ可能です」と。

でも。
実際、収入があるのは4月分までだし、入れても最長8月まで。
高い保育料を払って、慣れた頃にはさようなら、なんてなんだかむなしい。。。

結局、辞退しました。


辞退したんだけど、ものすごーーーく、もったいないなーって思ったりもして。
未練たらたら。


待機児童でかれこれ1年4ヶ月。
それがついに受け入れてもらえると言うのに、断らなきゃだなんて。
しかも、その保育所は希望者の多い激戦地区なんです。

妊婦じゃなきゃ…、それかせめてもう少し出産が後だったら…、なんて考えたって仕方ないことを考えてしまう。


来年度の待機児童になってるけど、それも取り下げすることにしました。
なんか、ホント。
タイミング、合わなかったなあ。



わたしの人生、いっつも何かが少しずつズレてる。
まさか、マメ子にまで影響を及ぼすなんて。

運が良い人になりたいなあ。
三年
三年前の今日、わたしは前の店舗で普通に働いてた。

ガタガタガタ…。

急に物が揺れ出して、『あ、地震だ』と気づいた。

揺れはかなり大きく感じた。
場所が5階だからかな?
そのくらいに思っていた。

しかし、揺れはなかなか止まず、だんだん周りもざわざわし始めた。
たまにある普通の地震と違う。
なんとなくそう感じたけど。。。


まさか、あんな大震災が起きてるなんて、その時は誰も思っていなかったんじゃないか。


あとでニュースを見たとき、現実とは思えない状況にびっくりした。
まるで映画の世界だった。

でも、この日本で起きた現実だった。


あれから三年。
今日はテレビは朝から東日本大震災の特集が続いてる。
あまり変わってない景色。
未だに多くの人が避難生活をしている。

やらない善意より、やる偽善。
どこかで見聞きした言葉。

今のわたしは現地にボランティアなんて行けない。
できることはせめて募金くらい。
今、職場で東日本大震災のチャリティーのバッチ販売をやっている。
明日は出勤だから、参加してこよう。
啓蟄
今年の啓蟄は6日でした。
啓蟄とは暖かくなって虫たちが土から出てくる日、らしいですが、今年の啓蟄は寒かった~。
晴れてはいましたが空気が冷たかった。

で、啓蟄がどうしたかというと、去年の日記にも書きましたが、啓蟄はお雛様をしまう日とされています。

と言うことで、今年も啓蟄にお雛様を無事に片づけました。
去年はマメ子が昼寝中にわたしが一人でやりましたが、今年はマメ子と一緒にやりました。
マメ子はお雛様に向かって、「また遊ぼ~」と言いながらバイバイしてました。

来年は一緒に飾り付けもできるかな。
晩餐
先日、我が夫婦の結婚記念日(仮)でした。

マメ子が生まれる前にお祝い事の度に行ってたレストランがなくなってしまい悲しく思っていたら、そこで働いていた人が自分でお店を始めたとか。

しかも、そのお店がウチの近所!!
こりゃ、もう、行くしかない。

というわけで、今年はそのお店でささやかにお祝いしてきました。

メニューとか味は前のお店を引き継いでる感じでしたが、少しリーズナブルになってて、ちょっと得した気分。

マメ子にはお子さま用のプレートを頼みましたが、味は大人と一緒なのでなんとも贅沢なプレートです。




前菜盛り合わせや、わたしの大好きなエビのグラタン風、ヤリイカのクスクス詰め、メインのお肉料理と、大満足な一時でした。
しかもデザートまで付けてもらい、満腹。




マメ子も途中でグズることなくて良かったです。

今度、ママ友とランチで行く予定。
楽しみだ~。


しかし、明日の妊婦健診は大丈夫かな??
食べ過ぎちゃった気がする。。
まあ、今更だけど(笑)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。