日々、是レ、気ママニ育児ト育自。

モットーは『何とかなる』。スカパラライブに行ける日は来るのか!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
決め手は?
今日、夕方の休憩で仲の良い先方の社員の方と一緒になりました。


で、わたしの結婚の話になって
『いつ引っ越すの?』とか『顔合わせどうだった?』とか
そんな話をしてました。


話の中で、
『(結婚の)決め手はなんだったの?』
と聞かれました。


その時は「さぁ、なんでしょうねぇ。でも、何も躊躇なく決めれましたね」
と答えました。


さて、世の既婚者の方は、何が決め手で結婚したのでしょう。


長く付き合っても結婚しないカップル。
付き合ってすぐに結婚を決めるカップル。
いろいろですよね。
ウチは後者です。
付き合って1ヶ月未満で『結婚』の話が出ました。
でも、本当に彼からそんな話をされた時、まったく迷いなく『うん』と答えたんだよね。


わたしは彼と付き合う前、『次に付き合う人は結婚を前提にしたい』
そう思ってました。
でも、それを彼に言ったことがあるわけではなく。
彼自身は、わたしと付き合うとき、結婚なんて考えてはいなかったようです。


結婚するならこんな人、そんな理想って誰にでもあると思うのですが。
わたしはーーーーーー。
欲を言えばキリがないですけど
・生活に困らない程度に普通に収入のある人
・嘘をつかない人
・絶対に浮気をしない人
・わたしがライブに行くのを嫌がらない人


理想ってゆうか、最低限の条件て感じだな(笑


彼はそれらはクリアしてました。
でも、コレをクリアしてたからって、じゃあ結婚しましょう、とはならないよね。


やっぱ、『決め手』があったんだと思うのですが。。


て、思い返してみるのだけど、これだ!!って答えが見つからない。


ただ、付き合い始めて、わたしと会うと、彼は
本当に幸せそうな笑顔をしてくれたんだよね。
わたしはその笑顔に、「想われてる」ことの安心感とか充足感とか
とにかく、満たされたんだよね。
毎日この笑顔を見ていたい、って思ったんだよね。


どんなに好きでも、どこかに『不安』があったらやっぱり一生を共にする勇気は持てない。
彼となら苦労はあっても不安はない。
そう思えたことが『決め手』だったのかな。


あとは、需要・供給じゃないけど
彼とわたしの『結婚したい度』がちょうど、一致したんだね。


『決め手』と『結婚したい度』が揃ったところが『タイミング』なんだろうね。


たまたま、お友達に日記でも『好みのタイプ』とか『譲れない条件』の話があって
今日はいろいろ思い返してみました。


ついに今月末が入籍です。



望まれたかっただけ
顔合わせの場所に下見に行ってきました。


友達に紹介してもらったおすし屋さん。
お店はきれいでおしゃれな感じ。料理もおいしかったです。


これで今日は終わるはずだったのに。
けんかになりました。


けんかの理由は、式。


「式はやらない」つもりです。
でも、ドレスくらい着たいな。と言うのが心の隅にあって。
友達にも「写真くらい撮ればいいのに」と言われ。
そんな話を彼にしてみた。


そしたら彼は、そんな話、いまさら?と言う反応。


もともと、式自体には彼もわたしも興味がないし、お金もかかるし
祝福もされてないし(それはウチだけだけど)
だから式はやらない。
そう言ったのはわたしだった。


でも、わたしだって女の子です。
ちょっとくらい、ウェディングドレスに憧れはある。


「おめでとう」の一言も言われてないわたしにとっては
こんな状況で、お金かけて式やったって、虚しいだけ。
いろんな葛藤があって、ぐるぐる悩んで、諦めたこともいっぱいあった。
結婚式場のCMやゼクシイのCMでウェディングドレス姿の女の子を見ると
切なくなったけど、「しょうがない」って自分に言い聞かせてきた。


ウチの親は相変わらずだし、
彼はお金がかかることは嫌がるし。


わたしは誰にも花嫁姿を望まれていない。


今年もらった年賀状に、結婚式の写真を使ったものもいくつかありました。
友達のきれいなドレス姿を見たら、やっぱり羨ましくなった。


○○(わたし)が式やらないって言ったんじゃん。
ドレスが着たいとか、そういうことは言わなきゃわかんない。


彼にそう言われました。


確かに言わなきゃわからないのかもしれない。
でも、わたしは望まれたかったんだもん。
誰かに望まれたいことを、自分から言い出したって意味ないんだもん。
「○○がやりたければ、そうすればいい」
そんな風に言われたって、ちっともうれしくなんかない。
家具も指輪も、「○○が好きなヤツにすればいい」って。
わたしは、あーだのこーだの言いながら二人で選んだりしたかった。


そう思うことはわがままなことなんだろうか。


親とか式とか、正直、そんなことはどうでもいいんです。


他の誰でもなく、彼にだけでいいから
「お前のウェディングドレス姿が見たい」
そう言われたかっただけなんです。


その後、式やるのかやらないのか、写真だけなのか、親になんて言うのか、
なんだかんだで結局話はこじれて、仲直りしないまま。





せっかく、やっと昨日指輪も取りに行ってきて、
今日はおいしいもの食べてきて、幸せな気持ちになれるはずなのに。


明日は仲直りできるのかな。。。
指輪
20080107201117.jpg



20080107201204.jpg


11月末に出来上がったと連絡いただいてから
ずいぶん経ってしまったのだけど、ようやく昨日取りに行ってきました。


なんか、実際にはめてみたら、結婚指輪っぽくない(笑
普通のファッションリングって感じがします。
なので、これはめて合コン行っても平気そうです(爆
って行きませんけど。


指輪を買ったお店にウーパールーパーがいました。
5000円くらいなんだってさ。


ペットは犬以外あまり興味ないけど、アパートで犬は飼えないし。
ウーパールーパーは世話が簡単らしい。
水道水でいいみたいだし。
彼がずいぶんと食いついてました。
飼う気みたいです。

家具
新居を決めてから、もう3か月くらい経つのに
いまだにちゃんと住み始めてません。


家電とちょこっとの日用雑貨はありますが、家具はまったくありません。
彼が自分の使ってるものをそのまま持ってきただけ。


いくら、まだ使えるからと言っても、それで新生活を始めるには
ちょっと切ないじゃない???


なので、家具も少しくらい買わなきゃ。


と言うことで、いろいろ探してました。
お互い実家なので、家電も家具も1からそろえるわけで
ホントお金がかかるのよねーー。
まあ、わたしもそんなに家具に興味ないから全然わかんなくて
前にニトリに行ったときも、途中から頭が痛くなりました。


この前、たまたまパルコに行った時「B-COMPANY」をチラッと見たの。
そしたら、
あら?このダイニングセットいいな。
あら??しかも値下げしてあるじゃん。


どうやら、ほんのちょっと、アロマオイルがたれて跡が付いてしまったらしい。
見ても全然気にならない。


他にもいろいろ見たら、お店の所々に「SALE」の文字や
「現品につき値下げ」のPOPが。


これはチャンス!!
と思ったのだけど、さすがに1人で決める度胸はなく、
後日、彼を連れて行くことにした。
「現品」がどうか売れずに残っていますように。。。




そして昨日行ってきたのです。


わたしが目をつけていた「現品」たちはちゃんとわたしを待っていてくれました。


お店に入るなり、カウンターへ直行。
そしてスタッフの方に「あのダイニングセットをお願いしたいのですが。」


こうゆう物に、彼はまったく興味がないようですが、
無理やり見せて、ソファにも座らせてみました。
ソファは当初、わたしが希望してたのとは別のものに決まりました。


ダイニング3Pセット 23,800円
2人掛けソファ  19,800円
ラック、TV台等  11,400円


以上、お買い上げ。
消費税やら、配送料やらで約6万円。
パルコカードで5%OFFになるそうですが、やっぱ家具はお金かかるなー。


ってこれでも、ちょっとは安く抑えたよね。
前にニトリで見たときはこれだけでも10万くらい行きそうだったし。
うん。まあまあだよね。うん。


日曜日に届きます。
楽しみだなぁ~。


しかし。。。
まだ買わなきゃならないものがいっぱい。
居間用のテーブルとか、ファブリック物とかさ。
上手くコーディネートできるか不安。。


あ、そういえば指輪も出来上がってきたって、連絡あったっけ。
今が一番お金はかかるけど、少しずつ結婚の形がはっきりしてきて
どきどきわくわくします。


実は、今回の家具の買い物のときもちょっと言い争いしたけどね。


刻印
結婚指輪を決めてから、悩んでいたこと。


それは指輪の内側の刻印。


決まったら連絡してください、と言われて4日が過ぎました。
毎日毎日、どんなのがいいか考えているのだけど
なかなかいい案が思い浮かばいない。


結婚式する人は、式の日付入れたり
入籍日が決まってるならその日付入れたりするんだろうけど
ウチは式もしないし、入籍日も決めてない。
まあ、2月くらい??って、その程度だし。


友達に聞いたらやっぱ定番の、○to● 200X.YY.ZZみたいなヤツだし。
「FOREVER」みたいなメッセージは恥ずかしいし。


定番でも良いんだけど、せっかく指輪がちょっとひねりのある
デザインの物にしたんだし、
何より、こうゆうことになると「人と同じ」が嫌なわたし。


なんかいいアイディアはないものか。。。
と、仕事中でも気づけばこのことばかり。


ふと、何気なーーく来年のカレンダーを見てたら
来年はうるう年です。
で、ピーーン!!ときた。
入籍日、2月29日はいかがなものか。
それを彼に話したら、「おもしろいね」と。


しかも調べたら、なんと大安だよ。
こりゃ良いじゃん。(もうわたしの中では決定です)


あとは、文字を何て入れるか。。。
ふーーーーーーーーーーーーーーーーーー。。。


で、思いついたのが、お互いの名前の漢字一文字を取って
それを英語にして相手の指輪に入れてもらう。


太朗君と花子さんなら、『朗らか』⇒brightと『花』⇒flowerで
太朗君の指輪には「flower 2008XXYY」
花子さんの指輪には「bright 2008XXYY」



となります。




さて、花子さんの意見は99%決まりました。
あとは太朗君の返事しだいです。



Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。